マフラーの焼け塗装

マフラーの焼け塗装の挑戦です。シルバー塗装後にクリアーオレンジ、クリアーブルーでエアブラシ塗装を行います。この時に、ラッカー系塗料を使用すると下地のシルバーの粉が溶け出して表面に浮いてきてしまう恐れがありますので、エナメル系の塗料を使用しました。

c0100209_927398.jpg


まずは、クリアーオレンジで塗装。私はバイクに乗らないので焼け方のパターンを実際に見たわけではありませんが、資料を見ると曲がった部分が多く焼けるようですので、その部分を集中的に塗装します。

c0100209_9352120.jpg


次にクリアーブルー塗装を行います。

c0100209_9293499.jpg


何か、物足りないのでクリアーレッドも加えます。

c0100209_9307100.jpg


最後にクリアーオレンジで全体の色合いを調整して、最終的にこんな感じになりました。

c0100209_9304879.jpg


[PR]
by sr400_plamo | 2006-11-08 09:31 | 製作記
<< 車体の組立て 各部品のディティール >>